スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
僕にも若い頃がありました
火の玉ゲームコミック VOL.3(光文社)
火の玉ゲームコミック VOL.3

ああ、この本…
とても懐かしいです。

そう、例えばこの読者投稿ページとか。
大阪府:HAM

…すいません。これ書いたの僕です^^;
当時はまだ当店も存在しておらず、自分も只の
リーマン・オタクでした。

しかし、漫画化を希望するタイトルが我ながら
エライ微妙ですねw
「ハイパーゾーン」の漫画は別に読みたかぁ無ェだろ!
とか、思わず1人ツッコミもしてしまいます。

そして、今読み返してみると、その投稿に対する
編集者様のコメントが絶妙です。
編集者様のコメント

「ミネルバトン」!
「水晶の龍」!
「ワンダーモモ」!
そして「ディーヴァ」!!

うわあああ!
確かに、それらの漫画は読んでみたい!

「レトロゲーム・コミック」とか創刊されないかなあ~
…即効で廃刊になっちゃうそうですけどね^^;


【2007/07/19 17:15】 | ゲーム関連書籍 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://gametanteidan.blog94.fc2.com/tb.php/53-250652fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。