スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ホビーズジャンプ
ホビーズジャンプ

「ホビーズジャンプ」1985年年11月20日発行、Vol.7です。
ドルアーガの塔攻略ページが切り取られているので
あまり状態は良く無いのですが、なかなか珍しいと
思うので、何点か写真を撮ってみました。

ホビーズジャンプは、後の「Vジャンプ」の前身とも言える
雑誌で、TVゲームやラジコン等の情報だとか、それにちなんだ
漫画も掲載されています。
徳間書店のわんぱっくコミックの路線にも似ていますね。




「ファミコンチェイサー強」
ファミコンチェイサー

あははははw
いきなり、カッコ良すぎるファミコン戦士!
ファミコンを、テレビごと持ち歩くというのは
ゲーム少年なら、誰もが一度は憧れたのでは?
(「実際には不可能」という事を踏まえて)

500円玉を十字キーに接着剤で付けてしまう
あたりも、気合が入っていて最高ですね!


「われらホビーズ」
初期のホビーズ

ファミコン・ギャグ漫画の「ホビーズ」も、初期は
ファミコン以外のホビーで遊んでいたんですね~
ホビーズ

単行本に収録されているのは「ファミコンゼミナール」
になってからの話からなので、なかなかこれは貴重かも!

われらホビーズ

上の画像は、スタッフ(つまり僕)の所有する単行本!
なんか、やたらとダブってるのはご愛嬌^^;




ファミコンだけでなく、セガの情報も載ってます!
マークIII



そして「冒険少年ハリー」
ピットフォール2

わかります?これ、セガ・マイカードの「ピットフォール2」
のコミカライズなんですよ!こりゃすげえ!
ちょっとしたゲームの攻略法なんかも描かれています。




更に、パソコンゲームの情報も掲載されていますね。
ロリータシンドローム

うひょ!ロリータ・シンドローム!

ゲームクリエイター

ゲーム作家へのインタビューもあって、読み応えもかなりのもの。
「ポートピア連続殺人事件」「軽井沢誘拐案内」
「オホーツクに消ゆ」も、ファミコン版が登場する前のパソコン版
の記事です。(あっ、軽井沢はファミコンで出てないか!)


「運命の扉」
運命の扉

架空のパソコンゲームを題材とした漫画です。

表紙の主人公が手にしているゲームディスクは、恐らく
5インチだと思われるんですが、少し大きく描かれてある
ので、「8インチ」のディスクにも見えるあたりが妙に熱いw




最後におまけで目次を載せておきますね~
もくじ



【2007/05/24 19:35】 | ゲーム関連書籍 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://gametanteidan.blog94.fc2.com/tb.php/37-f5b73a3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。